2009/05/24

蟲と桜、嘘とコンクリート

蟲と桜、嘘とコンクリート
[ ムシトサクラウソトコンクリート ]
作詞:otetsu
作曲:otetsu
唄:神威がくぽ


交わり拒んだ 交わりの中で
人は背比べ 忍ばせる刃物
羽蟲が湧いた 理解の外側
意識の氾濫 洪水 剥がれる嘘

灰を舐めて 全て捨てた
枯れ木に花は 咲かないから
また壁の中 床の下 
隠れんぼ 探さないで

袖の下 薄笑む顔
折り紙にして 遊びました
汚い鶴が 泣いている
「抱きしめて」 切り刻んだ

蟲が集まった 鬼は外

桜咲かない この木の下
与えた飴玉 捨てらてれた
傷ついた 心の中
また塗り固めた 嘘とコンクリート

初めから 絆なんて曖昧で
初めから 何もかもが違うんだ
羽蟲が湧いた 理解の外側
意識の氾濫 洪水 剥がれる嘘

奪い去った今日と
焼却した優しさと
もう来ない明日と
ただ残る罪

灰を舐めて 全て捨てた
枯れ木に花は 咲かないから
また壁の中 床の下
隠れんぼ 探さないで

袖の下 薄笑む顔
折り紙にして 遊びました
汚い鶴が 泣いている
「抱きしめて」 切り刻んだ

蟲が集まった 鬼は外

桜咲かない この木の下
与えた飴玉 捨てられてた
傷ついた 心の中
また塗り固めた コンクリート

馬鹿げた世界 愚か者が
視界を狭めて泣いている
届かない 上を見上げ 
根の無き足元に気付かない

桜咲かない この木の下
与えた飴玉 捨てられてた
傷ついた 心の中
また塗り固めた 嘘とコンクリート



ニコニコ動画  PC・携帯
YouTube  PC
MyTube  携帯