2009/05/24

夢色牡丹

夢色牡丹
[ ユメイロボタン ]
作詞:bibuko
作曲:bibuko
唄:初音ミク


「こんな夜更けに何用ぞ」とは
何と野暮な物言いでは御座いませんか
唯々 貴方に逢いたいばかりに 
此処まで馳せ参じたので御座います

紅色の提灯ぶら下げて 
ゆらりゆらゆら 宵闇慕情
身体を焦がす癒えぬ病は 
ただ報われぬ恋模様

好きで 好きで 何より好きで 
死せども消せぬ恋慕を抱いて
ぬるい小雨が身体を叩く 
しとしとびしゃり しとびしゃり

牡丹の花に想いを重ねて 
逢いにゆきます 貴方の許へ
お気に入りの駒下駄履いて 
からからころり からころり

月夜の暁に交わす契に 
この身の温度は貴方に届くでしょうか
骸と語らう貴方の御魂は 
やがて永久に 
わたしの契となるでしょう

草色の振袖しどけなく 
そよりそよそよ 枝垂れ柳
恋路を分かつ憎い紙切れ 
どうか剥いでおくんなし

惚れて 惚れて 唯々惚れて 
恋しさに朝まで泣き濡れて
闇夜に咲く花は散り果てる 
ひらひらひゅるり ひゅるひゅるり

冷たい土に埋もれたとて 
貴方の傍なら何時までも
迎えにゆきます 宵闇の頃 
からからころり からころり

ただ愛しくて 殺したい程に 
片見の月は 貴方を待てない

好きで 好きで 何より好きで 
死せども消せぬ恋慕を抱いて
冷たい頬に伝う涙は 
はらはらほろり はらほろり

牡丹の花に想いを重ねて 
逢いにゆきます 貴方の許へ
お気に入りの駒下駄履いて 
からからころり からころり

好きで 好きで 何より好きで 
共に参りましょ 黄泉の旅路
憂き世の風が卒塔婆を揺らす 
かたかたことり かたことり

【夢色牡丹 ~彷徨い恋唄~】リメイク版
ニコニコ動画  PC・携帯
Youtube  PC
MyTube  携帯 



ニコニコ動画  PC・携帯
YouTube  PC
MyTube  携帯